INFORMATIONお知らせ

2020年09月19日

ブログ

ICT事業部設置の意義

はじめまして

代表の佐藤です。大型車や特装車両の自動車整備業として「ツカサ工業」のウェブサイトでは、お世話になっております。このたび、ICT事業部をはじめました。

整備会社がICT?

自動車整備業務の中で、日々加速していくICT化。本業の傍らで、試行錯誤するものの、「ICTまわりに詳しい人がいたら簡単にできるんだろうな」と感じる作業も。

クラウドサービスの台頭で、従来のオンプレミスから、クラウドに移行しつつある今、社内にICT部門がなくても出来る事は増えているのかも知れませんが、そう言った部門があれば安心して本業の自動車整備に時間を費やす事ができるのも事実。最初はDXの一環として、社内的にICT化を推進する部門として設置を進めていましたが、担当のスタッフと話をするうちに「一層のこと積極的に業界内外のICT化を推進する」ことに。

その過程で切磋琢磨しながら、100年に1度の大変革期と言われる自動車業界を乗り切る、まさに自動車整備×ICTで、技と情報通信技術の自動車整備が始まった瞬間でした。

掛け合わさって創出

車の概念や環境が変わり、異業種も交えたサービスの変化には、従来の整備会社だけで対応できるものではありません。ICT事業部を通じて悩みや課題を共有し、お互いに解決の糸口を見つけながらも、掛け合わさって新しいものが創出できればと考えています。

ICT事業部がWeb活用をメインに、HUBとなって様々なものが連携し、来たるスマートシティを支える一助になれるよう精進してまいります。

また、このサイトに来て下さいね

本日も、ご安全に

貴社のデジタル周りの課題を
お聞かせください!

0261-22-4570

月曜〜金曜 9:00〜17:00
(年末年始・祝日を除く)

お問い合わせフォームはこちら

PAGE TOP